片付け掃除が苦手な人と〜常時片づけていないと気が済まない人が一緒に住んでいた場合

私の同居人がですね、いつでもどこでも常時片づけていない時が済まないタイプの人です。

私が基本的に片付け苦手〜掃除嫌い〜派!なので、あまり自分の部屋の掃除をしない事にいつも苛立っている様なんですが、私の部屋の事なのでとりあえず関与せずと言う同居人ルールを保っていてくれている感じです。

ただ、いつ堪忍袋の緒が切れて、同居人協定が破られる日が分からない状況である以上、ちょっとは危機感を持った方がイイのかも知れないと最近は思い始めた感じです。

と言うか、片付け魔の人ってどうしてあんなに何でも片付けたがるのでしょうか?

今、そこにある位置がベストの定位置だと思っているのにまた動かすのです。

昨日は窓の近くに置いてあったのに今日は台所の近くにおいてあったりするので、私がこれはココ!と記憶した傍から別の場所に移動されているので、その点が本当に困ります。

その事をちょっとこの間注意したんですよ。

しょっちゅう置き場所を変えないで!って言ったら逆切れして、掃除している時に動かしてそのままになっていただけだ!とか言うのです。

もしかしたら・・・・この片付け魔だと思っていた友達は、実際には片付け魔でも何でもなくて実は物を置いたら置いた場所を忘れるただの忘れっぽい人なんじゃないか?と思い始めました。

実際に、同居人が居間の物を片付け?している風景を見ていると、何かちょっと片付けでは無い事に気付きました。

どうも、何かをずっと探している感じなのです。

で、探して探して見つからなかった様で、探している時に色々ほじくって出したり入れたりしたモノを、元々置いてあった場所に置かないで終わらせてしまうのです。

これが!使いたいと気に使いたいものが見つからない原因だったか!?と確信しました。

どうも私が片付けだと思っていた行為は、同居人がドコに仕舞ったか忘れたモノを探しまくる事によっていったん散らかったものをまたテキトーな場所に仕舞うと言う行為だった事に気付いたのです。

基本的に片付けが嫌いな私ですが、よく使うモノは置き場所を決めていつもそこに置く様にしているので、どんなに散らかっていたとしてもモノが無くなると言う事は無い事を鑑みると、同居人は使いたいものを決まった場所に置く習慣が欠如していると言う事に気付きましたね。

と言う事で、今後は色々としょっちゅう共有で使うモノは、私が決めた場所に置く様にする事にしました。

脱毛エステ ランキング

これは同居人が動かす権限が無いと言う設定にもしたので、今後テレビのチャンネルやハサミを探しまくったりする事は二度と無いでしょう。